手描革友禅バングル「桜唐草」エメラルド

手描革友禅バングル「桜唐草」エメラルド

販売価格: 21,060円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

手描友禅の技術で革を染めたバングル

牛革に手描友禅の技術(色挿し)を使って染められています。

※手描友禅をクリックすると工程をご覧になれます。

桜をモチーフに、ステンドグラスやアラベスクをイメージさせる

唐草デザインは洋服を選ばず男女都問わず着用できます。

柄は筆で彩色し、地色はエメラルドと淡い白をぼかし合わせています。

裏側はイエローに染めています。

表と裏を違う色に染め分けれるのは手仕事だからこそできるものです。

普段使いからビジネスカジュアル、華やかな場所まで幅広く使える一品

 

 

正面

 

 


 バックル側

 

 

柄アップ

 

 

柄アップ2

 

 

 バックル

 

 

着用イメージ※菊唐草エメラルドを使用しています

 

おすすめします

 

手描友禅は着物(生地)を染める技術として江戸時代(約18世紀)から現代まで受け継がれてきましたが、その技術を使って革を染めたバングル。

洋服にもカジュアルな着物にも合わせて男女問わずお使いいただけます。

「革裁断→下絵→糸目糊置き→色挿し(彩色)→糊伏せ→地染め→水元(糊落とし)→金仕上げ→コーテイング→組み立て」と、このような工程を経て制作しています。

革は色の浸透具合が生地とは異なり、ムラができやすい素材ですが、ムラがなくなるまで何度も塗り重ねることできれいな彩色が完成します。手間をかけることで、手描きならではの雰囲気と「優美」を醸し出すものができます。それ故、ひと月に数えるほどしか制作できない希少性の高いものとなります。

革バングルといえば色無地が多い中、柄を描くことで、華やかさを演出しつつ、落ち着いた印象をも与え、手描きという染色技法も含めて他にはないものとなっています。

落ち着きながらも個性的な印象を与えるのでひと味ちがう自分を演出できます。

日本的なデザインなので、自分や日本をアピールするのにいかがですか。

海外の方と接する機会の多い方に。

外国の方や、大切な人への贈りものにいかがですか。

 

 

職人が1枚1枚丁寧に染めています

 

 

 

プリントではなく刷毛や筆で染めていますので、

一つ一つ筆のタッチや染まり方が違います。

柔らかな暖かみといったものを感じさせる

プリントにはない味わいがあります。

 

サイズ

 

素材:牛革 

金具:真鍮(金メッキ)

色:エメラルド

サイズ:幅:約0.8cm×長さ:約42cm(伸ばした状態)

    3段階で長さを調節していただけます。

サイズは表記より多少誤差がある場合がございます。ご了承下さい。

在庫のない場合は受注生産いたします

受注生産の場合は、1ヶ月〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。受注後、納期をご連絡いたします。

 

作者の想い

 

自然のモチーフを描くこと、身につけることで

仕事等で忙しい現代、自然の中で季節が移っていく様を感じて一息ついたり、

心を和らげていただきたいと思っています。

 

世界にひとつの一点もの

 

作家がひとつひとつ丁寧に手作業で描いたり、染めたりしています。大量生産の商品とは違い、柄の大きさ、色、位置が写真とは異なる場合があります。同じデザインでも微妙に違う世界にひとつの一点ものです。手作業ならではの味、雰囲気を楽しんでください。

 

ご注意

 

ご覧になる環境により、実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。あらかじめご了承ください。

天然素材を無駄なく使用するために、最初からある多少の傷等はそのまま使っております

経年変化により飴色を帯びた色に変化し、深みが出てきます。予めご了承ください。

水濡れにご注意ください。シミになります。

水滴がついた場合は柔らかい布等で軽くふき取ってください。

長時間、湿った状態での重なり、摩擦はお避けください。

色落ち、色移りの原因となります。

他店舗でも同時販売していますので、時間差で在庫がない場合がございます。