ウールガーゼストール 散菊 マスタード 茶

ウールガーゼストール 散菊 マスタード 茶

販売価格: 12,960円(税込)

希望小売価格: 25,920円

在庫数 1点

商品詳細

ウールガーゼに手描友禅したストール

ウールガーゼに菊が手描友禅の技術(下絵、糸目糊置き、挿し友禅)を使って染められています。手描友禅をクリックすると工程をご覧になれます。

菊の花、葉がちりばめられています。

菊は和柄の代表的なもので季節を問わずお使いいただけるもののひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 房約2cm 横糸を抜いているだけです。

おすすめします。

柄が主張しすぎないような配色になっていて、無地感覚でお使いいただけます。

さりげないおしゃれを楽しんでいただけます。

手描友禅となると絹製品が主で洗濯など取り扱いに気を使いますが、ウールなのでご家庭での洗濯でもできるので取り扱いが簡単です。

日本や京都を感じさせるデザインなので外国の方や、大切な人への贈りものにいかがですか。

染料、顔料にもこだわっています。

洗濯で落ちないのはもちろんですが、生地の風合いを損なわないものを使っています。

(ウール用洗剤などを使って、手洗いをしてください。)

サイズ

素材:毛100% 

色:マスタード

サイズ:約40×185cm(房の長さ約2cm)

サイズは表記より多少誤差がある場合がございます。ご了承下さい。

在庫のない場合は受注生産いたします

受注生産の場合は、1ヶ月〜2ヶ月ほどお時間をいただきます。受注後、納期をご連絡いたします。

柄にこめられた意味

 菊は太陽になぞられ百花中の最上位とされています。漢代には延命長寿の漢方薬として珍重されました。
神仙思想とのつながりが強く、不老不死の霊水〔菊の入った水〕として信仰の対象になりました。
現在も重陽の日(陰暦九月九日、現在十月十八日)の節会に長寿病難・災難除けの菊供養が行われます。
菊は四君子(蘭、竹、菊、梅の四種を、草木の中の君子として称えた言葉)のなかの一種。本来、君子は徳と学識、礼儀を備えた人を指し、文人はみな君子になることを目指した。蘭、竹、菊、梅が四種の植物がもつ特長が、まさに君子の特性と似ていることから、文人画の代表的な素材にもなった。蘭はほのかな香りと気品を備え、竹は寒い冬にも葉を落とさず青々としている上、曲がらずまっすぐな性質を持っている。梅が早春の雪の中で最初に花を咲かせる強靱さ、菊が晩秋の寒さの中で鮮やかに咲く姿が好まれた。

世界にひとつの一点もの

作家がひとつひとつ丁寧に手作業で描いたり、染めたりしています。大量生産の商品とは違い、柄の大きさ、色、位置が写真とは異なる場合があります。同じデザインでも微妙に違う世界にひとつの一点ものです。手作業ならではの味、雰囲気を楽しんでください。

ご注意

ご覧になる環境により、実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。あらかじめご了承ください。

 

お洗濯時などに長時間の浸け置きや濡れた状態での重なり、摩擦にご注意ください。色落ち、色移りの原因となります。