セレモニーケース(本革製袱紗) 茶

セレモニーケース(本革製袱紗) 茶

販売価格: 8,208円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

京都の職人がプロデュースした革製袱紗

京都で金箔加工(着物に金箔などを貼る)する職人が、その感性を活かして革職人とコラボレーションして製作された一品。

冠婚葬祭で使用できるよう、紫色の金襴と光沢のない本牛革を使用、高級感を醸し出しています。

唐花の市松模様がさりげなくセンスをアピール、粋さを演出します。

 

 

 

右開き

 

 

 左開き

 

 

 市松模様

 

 

おすすめします。

他にない、どのシーズンでも使える飽きのこないデザインです。

社会人として歩みだされる方への贈りものに。

バッグに収まりやすい薄型なので女性の方、スーツの内ポケットに納まるので男性の方、両方にお使いいただけます。 

 注)バッグ、ポケットのサイズをご確認ください。メーカーによってはスーツのポケットに入らない場合がございます。

袱紗の作法を重んじて。

長く和装に携わってきた作者の、日本人としての礼儀、所作を想う心が、右開き、左開きのできるセレモニーケースを実現しました。

慶事の場合

袱紗を開いて、向って左側に熨斗袋を差し込んでください。蓋をしてかぶせがに開くようにしてください。 

 

 

忌事の場合

袱紗を開いて、向って右側に熨斗袋を差し込んでください。蓋をしてかぶせがに開くようにしてください。

 

 

袱紗を使用する意味

冠婚葬祭に持参される金封は、礼儀として袱紗に包み持参するものとされています。

喜び悲しみをともにするという先方のお気持ち、祭礼を大切にする考えや、日本独持の礼儀を重んじる儀礼からきています。

 

サイズ

素材 表地 牛革(茶)

    裏地 金襴(紫)

ポケット2ヶ所サイズ 縦19.7×横12.5×マチ0.7cm

注)バッグ、ポケットのサイズをご確認ください。メーカーによってはスーツのポケットに入らない場合がございます。

サイズは表記より多少誤差がある場合があります。ご了承下さい。

 

世界にひとつの一点もの

この商品は職人×職人のコラボにより、職人の思いや技術が込められた一品です。

すべて手作業で製作され、大量生産の商品とは違い、柄の大きさ、色、位置が写真とは異なる場合があります。同じデザインでも微妙に違う世界にひとつの一点ものです。手作業ならではの味、雰囲気を楽しんでください。

 

ご注意

ご覧になる環境により、実際の商品と色味具合が異なって見える場合があります。あらかじめご了承ください。

写真では茶色く見えますが、実際は限りなく黒に近い茶色となっています。

 革材料は天然素材です。
動物の皮膚にはシワやキズがあり、質感、着色にはムラも生じます。
皮下組織に至らないような傷は、製品のメインとなる部分を避けて使用しています。
又、現在の染色技術では、摩擦や水濡れによるある程度の色落ち、日光による褪色は避けられません。ご了承の上ご注文ください。