手描友禅の技術を使った革小物

手描友禅は着物を染める技術として江戸時代(約18世紀)より受け継いできた技術ですが、その技術を革へ活かして染めたもの
26