上仲正茂について

1972年京都に生まれる。幼少の頃より絵を描くことが好きで、職人である父の影響もあり中学卒業の頃には自然と着物に絵を描く職人を目指すようになる。1991年京都市立銅駝美術工芸高等学校日本画科を卒業し、重要無形文化財(人間国宝)「友禅」保持者の羽田登喜男氏に師事。2004年13年間の修業を経て独立。2013年京もの認定工芸士「京友禅」に認定。2019年平成19年作の染額「飛天」が九頭竜大社に奉納される。213の国と地域をテーマにKIMONOを制作する「KIMONO PROJECT イマジンワンワールド」に参加。ギニアビサウ共和国を担当



手描友禅の技術や日本の伝統的な感性を使ってデザイン

手描友禅の技術を用いて、身につける人が「たおやかな気持ち」になれるようなものづくりを心がけています。題材には草花を好んで描いていますが、ひとに優しく寄り添い、心にゆとりを生み出す、そういう力が草花や自然にはあるのだと感じています。技術だけでなく、自然を敬い、共生してきた日本人の感性、絵画を纏う、携えるといった感性、を大切に、日々の制作に励みたいと考えています。



緻密に計算された「イメージ」を表現する技術

本来、京友禅では分業制作が多く、各工程に専門の職人がいます。私は修業を経て、手描友禅の染める工程を修得しているので、図案から仕上げまでをひとりで行います。ひとりで行うことでお客様の「想い」を具体的に表現することができます。現在は色挿しの職人と作家としての両方の顔を持ち、着物、帯に限らず現代の生活に合わせた小物なども制作しています。素材も絹に限らず、綿、麻、レーヨン、革など様々な素材に手描友禅の技術を使っています。



上仲 正茂  略年譜


1972

京都に生まれる

1991

京都市立銅駝美術工芸高等学校日本画科卒業

卒業制作展で教育長賞受賞

重要無形文化財「友禅」保持者 羽田登喜男氏に師事


1994

フランス、パリにて美術館、博物館などを巡り文化、芸術を学ぶ

1996

フランス、リヨンにて「羽田家のキモノ展」開催に同行し美術館、博物館を巡り文化、芸術を学ぶ

2004

友禅作家として独立

5月 ギャラリーにて「和の美に魅せられて二人展」を開催

12月 ギャラリーにて「和の美に魅せられて二人展」を開催


2005

12月 ギャラリーにて「和の美に魅せられて二人展」を開催


2007

3月 「京の若手職人総合技術コンクール」に友禅訪問着「春薫」を出展


2008

3月 「京の若手職人総合技術コンクール」に友禅訪問着「梅見鯉」を出展


2009

2月 「京の若手職人総合技術コンクール」に手描友禅ストール「桜」を出展

12月 京都アートフリーマーケットに出展

2010

2月 「京の若手職人総合技術コンクール」に染帯「葡萄」を出展

3月京都アートフリーマーケットに出展

4月 ギャラリーにて「和!(わッ!)展」を開催

9月 京都アートフリーマーケットに推薦作家として出展


2011

1月 「京の若手職人総合技術コンクール」に染額「金太郎」を出展

5月 上賀茂神社 手づくり市に出店

9月 京都アートフリーマーケットに出展

10月 上賀茂神社「葵縁日」手づくり市に出店


2012

3月 京都アートフリーマーケットに出展

2013

若手職人「京もの認定工芸士」に訪問着「鳳凰」を出展

2月 平成24年度若手職人「京もの認定工芸士」に認定

6月・12月 名古屋クリエーターズマーケットに出展


2014

5月 アートイベントデザインフェスタに出展

6月 名古屋クリエーターズマーケットに出展


2015

2月 高島屋京都店6階 京都コレクションショップにて「新井悦子&上仲正茂&岩井雄介 3人展」を開催

3月 高台寺近くのゲストハウス「天界」にて若手職人による展示販売会

3月 広島三越にて展示販売

4月 ジェイアール京都伊勢丹の7Fキッズ売場にてTシャツ販売のイベント「JAPAN Tシャツ特集」に参加

10月 京の名工展 京の若手職人「京もの認定工芸士」作品展に手描友禅ストール「紅白梅図」を出展

11月 京都駅ビル2階インフォメーション前イベントスペースにて「京都美風 琳派ムーブメント up to date」に出展

11月 ギャラリーカフェ「京都茶寮」にて京ものセレクション「現代に受け継がれる琳派」に出展

11月 京都職人工房 限定ショップ「LIFE WITH KOUGEI 工芸のある暮らし」に出展

12月 京都オークションに参加


2016

1月 大丸京都店6階美術画廊にて「新春 京の名工おひろめ市」に出展

1月 ジェイアール京都伊勢丹にて「コトモノミチat京都職人工房」に出展

2月 「職人たちのマーチ」に参加

4月 「ACTIVE CREATORS in CREATIVE EXPO TAIWAN」に出展

5月 阪神百貨店「BACK GRAOUND Festa vol.1 ーモノをツクルというコトー」に参加

6月 セレクトショップ京 企画展「夏の装い」に出展

8月 JR京都伊勢丹にて「京のいいもの展」に参加

9月 東京青山、コトモノミチにて「京職人24人の業と出会う」 – 産地ゴト展vol.07 “京都”に出展

9月 日本橋三越にて「月待ち講」に出展

10月 京の名工展-今日の若手職人「京もの認定工芸士」作品展-に出展

12月 阪急百貨店にて「厳選職人の技」に出展


2017

1月 ジェイアール京都伊勢丹にて京都「KANKOU」に出展

3月 ジェイアール京都伊勢丹にて京都「KANKOU」に出展

3月 阪急うめだ本店にて「おとぎの国の工芸~京都で育んだ新しいニッポンの美~」に出展

4月 ギャラリー紅椿それいゆにて「伝統・創造・5人展」に参加

6月 メルセデスベンツコネクションで行われた「京都オークション in Tokyo」にバングルを出品

9月 FIND CRAFT & WORKSにて実演&ワークショップを開催

10月 aeru gojoにて京もの認定工芸士/有志の会「響」展示会~ひびきはじめ~に出展

10月 京都文化博物館にて京の名工展-京の若手職人「京もの認定工芸士」作品展-にブックカバーを出品

10月 京都新光悦村祭りに実演参加

10月 京都茶寮にて京ものセレクション「お茶の京都」~平成のへうげもの展~に革懐紙入れを出品

11月 京都茶寮にて実演


2018

1月 阪急うめだ本店にて「京都手しごと祝いもの」に出展

2月 MBS毎日放送「京都知新」に出演

2月 coto mono michi at TOKYOにて「京都メイドの用の美~産地ゴト展vol.09京都~」に出展

2月 渋谷ヒカリエにて「知恵産業フェア」に出展

3月 ホテルカンラにてKyoto Crafts Exhibition“DIALOGUE”テーマ「旅と工芸」に出展

6月 高齢者大学にて講演

8月 京もの認定工芸士会 響 セレクション展「過去と現在(いま)」に出展

10月 京都文化博物館にて「京の名工展-京の若手職人「京もの認定工芸士」作品展-にデニム着物を出品

11月 神宮堂にて手描友禅体験開催


2019

1月 京もの認定工芸士会「響」の第1回工芸展へ出展

3月 KOUGEI NOW 2019 Kyoto Crafts Exhibition “DIALOGUE”で実演

3月 阪急うめだ本店10階うめだスーク中央街区で開催される「スークなJAPANスタイル」に参加

6月 「京宿うさぎ」で開催された「うさぎフェスタ」に出展

8月 大阪ガスハグミュージアムで友禅体験を開催

7月 IMAGINE ONE WORLD KIMONO PROJECT(イマジンワンワールド キモノプロジェクト)のギニアビサウの振袖が完成

9月 KOUGEI EXHIBITION “JOURNEY” 工芸を旅する展覧会に出展

9月 京都経済センターにて友禅体験を開催

9月 天善堂galleryにて初個展「セミオーダーメイド 友禅染ストール展」を開催

10月 京の名工展ー京の若手職人「京もの認定工芸士」作品展ーに「手描革友禅バッグ菊」を出品

11月 東福寺で開催される「技と手仕事 伝統工芸展」にUenaka Bros.という出展名で兄と出展

12月 「ギャラリー左右」さんで開催の「ティーエレメント展」に「革懐紙入れ鶯に梅」を出品


2020

1月 大阪ガスハグミュージアムで友禅体験を開催

1月 CS放送 京都よろず観光帖#28に出演

2月 京都マラソンゼッケン受付会場にて実演

2月 KOUGEI NOW 2020 Kyoto Crafts Exhibition “DIALOGUE”で実演

10月 「ひなみ」本店で手描友禅体験を開催

11月 オンライン工芸展に兄とUenaka Bros.という出展名で出展